PLAZA CREATE

よくある質問

HOME

>

 よくある質問

よくある質問

LED照明の特徴は?
LED照明の寿命は従来の照明機器に比べ約40,000時間と非常に長寿命で消費電力も水銀灯、蛍光灯などのタイプにもよりますが15%~50%と節電効果が高いことが一番の特徴です。また、赤外線や紫外線がほとんど出ないため、日焼けや生鮮食品の劣化防止、防虫効果があり発熱も少なく照射物を加熱する心配もありません。
LED照明選びのポイントは?
価格で選ぶのはもちろんですが、LED照明は長く使用する商品のため、性能やメンテナンス体制も確認したいところです。価格が安いからといって飛びつくと性能が低い旧商品の在庫処分のケースも考えられます。
ルーメン(lm)÷ワット(w)=「1Wでどれぐらいの光を出すか」等の簡単な計算で省エネ性の高い商品を選ぶのも1案です。
直管ランプを選ぶ場合のポイントは?
意外と知られていませんが、直管ランプは「工事不要タイプ」と「工事必要タイプ」に分けられます。弊社では余分な電力を遮断し効率的な省エネを行うために工事タイプ(安定器の切断)を推奨しております。官公庁や地方自治体からの補助金対象もこのタイプです。また、口金のタイプにも日本独自の「LEL801タイプ(JIS規格対応)」と既存の器具がそのまま使える「G-13タイプ(国際基準TEC規格)」とがあります。既存の器具をそのまま使用する場合は、G-13タイプを選ぶ必要があります。詳しくはプラザクリエイトLED事業部までお問い合わせ下さい。
初期費用が0円で導入が出来る?
初期費用0円のレンタルプランもご用意しておりますので、実際にイニシャルコストが0で導入頂けます。また、レンタル期間中は、メンテナンス体制も万全ですので安心してご利用下さい。
LED照明の導入には助成金が出るの?
地球温暖化の防止は世界共通の課題であることは言うまでもありません。LED照明は節電効果とともにCO2の削減効果も得られます。そのため省エネを推進する官公庁や地方自治体から独自の助成金を受けることが出来ます。補助金には期間を絞って公募するケースもあり詳細は所管の地区町村やプラザクリエイトLED事業部までにお問い合わせ下さい。

詳しくはこちら